ネイルサロンにおいて施術に欠かせないものと言えば、『ネイルテーブル』です。

ネイルテーブルは、どんなものでも良いというわけではなく、高さや機能性が非常に重要で、あくまでお客様目線で使い勝手が良いものを選ぶのが理想です。

 

そこで今回は、ネイルサロンの施術に欠かせない『おすすめのネイルテーブル』について詳しく掲載していきたいと思いますので是非ご覧ください。

 

ネイルテーブルの選び方とポイント

ネイルテーブルの選び方とポイント

 

おそらくこの記事を見て頂いた方は、これからネイルサロンを開業する方、または現在使用しているネイルテーブルを新調する方だと思いますが、ネイルサロンにおけるネイルテーブルは、非常に重要なことです。

 

世の中のネイルサロンのうち、大半はネイル専用のネイルテーブルではなく、家具屋さんやインターネットなどの通販で購入したものが多いと思います。

 

しかし、意外と購入したあとに問題が生じるケースが多く、ネイルチェアとの高さが合わず施術がしにくい、またはお客様が疲れるといった問題も少なくありません。

 

私も、実際に経験したことがあるのですが、値段ばかりを気にして格安の家具屋で購入した際に、ネイルテーブルとネイルチェアの高さが合わず、オープン前ギリギリでネイルチェアの底上げをした経験もございます。

 

特に、ネイルテーブルは高さが70cm〜80cmの間で販売されていますが、リクライニングのネイルチェアを使用する場合には、少し低めのネイルテーブルでないとネイルテーブルの方が高くて、お客様が疲れてしまうという危険性があります。

やはり、ネイルの施術は最短でも1時間程度はかかってしまいますので、できる限りお客様がリラックスできることを第一に考えてネイルテーブルを選ぶ必要があります。

 

最も理想なネイルテーブルの選び方としては、ネイル関連の卸し問屋『ビューティーガレージ』のショールームで、実際に目で見て座って確かめてから購入するのが理想ですが、近くにビューティーガレージのショールームがない場合には難しい話になってくると思います。

 

ですが、ネイルテーブルは、開業時に購入すればよほどのことがない限り買い替えることはないものですので、『ある程度のものを購入して長く使う』という考え方が無難です。

 

とは言え、ネイルサロン開業時の予算もあると思いますので一概には言えませんが、できる限りはネイル専用のネイルテーブルを選び、実際に触れてから購入するのが理想です。

 

関連記事→長時間座っても疲れない『おすすめのネイルチェア(椅子)』3選

 

 

おすすめのネイルテーブル3選

おすすめのネイルテーブル

 

ではここからは、上記のことを踏まえた上で、ネイルサロンにおすすめのネイルテーブルをご紹介していきたいと思います。

 

ネイルテーブルの価格帯はピンキリですが、安いもので1万円を切るものもあれば、5万円を超える高価なネイルテーブルもありますので、予算に応じて選んで頂ければと思います。

 

私がネイルサロンを経営していた時は、

 

  • 格安路線のネイルサロンは使い勝手よりも安いネイルテーブル
  • お客様満足度を重視したネイルサロンでは、価格よりも機能性に重視したネイルテーブル

 

に分けて選んでおりましたが、どのようなターゲット層を目的にネイルサロンを展開していくにもよります。

 

ですので、本項では「機能性抜群の人気度の高いネイルテーブル」「オシャレなネイルテーブル」「格安でシンプルなネイルテーブル」の3つに分けてご紹介していきます。

 

機能性抜群の人気度の高いネイルテーブル

まず最初に、おすすめのネイルテーブルは、機能性抜群の人気度の高いネイルテーブルです。



ネイルの施術をする際には、小物が多いので、ネイルテーブルには複数の収納スペースがあると非常に便利です。

また、ライトを収納できるスペースがあると見た目もコンパクトで清潔感が出ます。

 

■価格

19,200円(税別)

■仕様

サイズ:幅100cm×奥行き45cm×高さ78cm

椅子収納部分:幅57.6cm×奥行き41cm×高さ61cm

素材:【天板】メラミン樹脂化粧板、【本体】強化紙化粧板

■保証期間

1年

■備考

組み立てが必要

公式ページはコチラ→ネイルテーブル シングルキャビネットBasic

 

オシャレなネイルテーブル

次におすすめのネイルテーブルは、オシャレなネイルテーブルです。



こちらのネイルテーブルは、アンティーク調のネイルテーブルとなっていますので、内装に合わせてオシャレな空間を演出することができます。

特に、ネイルサロン開業時に店内のデザインに困った時は、このようなネイルテーブルを選ぶことで素人でもプロ顔負けのオシャレな空間を作ることが可能です。

 

■価格

29,900円(税別)

■仕様

サイズ:幅90cm×奥行き45cm×高さ76cm

椅子収納部分:幅75.3cm×高さ55.4cm

■保証期間

1年

■備考

組み立てが必要

公式ページはコチラ→sophi(ソフィー)ネコ脚ネイルテーブル

 

格安でシンプルなネイルテーブル

そして、3つ目におすすめのネイルテーブルは、格安でシンプルなネイルテーブルです。



とにかく安いネイルテーブルをお求めの方は、収納スペースがなくシンプルですが、白を基調としたこちらのネイルテーブルがおすすめです。

シンプルながらもライトをしまえるスペースがあるので、機能性は十分あります。

 

■価格

8,800円(税別)

■仕様

サイズ:幅85cm×奥行き45cm×高さ75cm

棚部分:幅70cm×奥行き29.5cm×高さ13cm

素材:【天板】メラミン樹脂化粧板、【本体】強化紙化粧板

■保証期間

1年

■備考

組み立てが必要

公式ページはコチラ→シンプルネイルテーブル Type TS

 

上記でご紹介したネイルテーブルは、コチラの商品を掲載しております。
プロ専用!国内最大級の美容商材通販【ビューティガレージ】

 

まとめ

以上が、ネイルサロンの施術に欠かせない『おすすめのネイルテーブル』3選になります。

いかがでしたか?特に人気のネイルテーブルは、価格も2万円程度とそこまで高くないので、3席分購入しても10万円を超えません。

あくまでネイルテーブルは、お客様目線でリラックスできるものを選ぶのがポイントです。

ネイリストは、意外とネイルテーブルで施術される側になることが少ないのでスルーしがちですが、お客様にとってはとても重要なことですので、ネイルテーブルを選ぶ際には高さや機能性をしっかりと考えてから購入するようにしましょう。

 

おすすめのネイル用品仕入先

 

ネイルサロンの経営に関する人気記事

ネイルサロンを開業するには?資格・届出・開業資金はいくらかかる?

ネイルサロンで『お客様目線で分かりやすい』メニュー表の作り方

元ネイルサロンオーナーが明かす、儲かるカラクリ!複数店舗は有利?