これから起業を考えている方、または起業間もない方にとって「資金調達」は非常に重要なことです。

そこで今回は、金融機関等の融資以外の資金調達方法として、エンジェル投資家から出資してもらう方法について詳しく掲載していきます。

起業間もない経営者は金融機関等の融資を断られるケースが多い!?

起業間もない頃は融資を断られるケースも多い!?

 

起業する際には、少なくとも経営者である代表者が、事前に創業資金を準備しなくてはなりませんが、通常サラリーマンではそこまでの大金を用意することは出来ません。

私自身、起業した際には100万円程度の創業資金しか準備することが出来ませんでしたので、その難しさは良く分かります。

 

また、「創業融資制度」という金融機関から融資を受ける方法もありますが、誰でも簡単に融資を受けられるわけではありません。

 

あくまで私個人的な意見ですが、起業時にある程度(300万円程度)の資金を準備出来ない場合、あるいは前職をいかした事業でない限りは、金融機関からの創業融資はほぼ受けられないと考えて間違いないと思います。

 

ですが、中には『私がやろうとしている事は絶対に成功する』という信念をお持ちの方もいると思います。

 

そういう方には、金融機関からの融資以外にも『エンジェル投資家から出資してもらう方法』もありますので、一つの方法として理解しておいて損はありません。

 

エンジェル投資家から出資してもらう方法

エンジェル投資家から出資してもらう方法

 

では、ここからは『エンジェル投資家から出資してもらう方法』について詳しく掲載していきます。

 

主に、

 

  • エンジェル投資家とは?
  • エンジェル投資家からの出資と融資の違い
  • エンジェル投資家から出資してもらう際の注意点
  • エンジェル投資家から出資してもらうまでの流れ

 

の4つに分類して解説していきますので、是非参考にしてください。

エンジェル投資家とは?

まず最初に、「エンエジェル投資家」って何?と疑問に感じる方も多いと思いますが、分かりやすくご説明すると、起業家のスタートアップ時に出資をしてくれる個人投資家のことです。

 

海外では、エンジェル投資家はメジャーな資金調達法の一つなのですが、日本ではまだまだ馴染みがありません。

私個人的には、知人からの借入、金融機関からの融資、そして第三の資金調達として「投資家からの出資」という位置づけですかね。。。

 

エンジェル投資家の特徴としては、500万円〜2,000万円といった少額融資が大半をしめており、元々起業家として最前線を走って来た経営者が多く、事業が軌道に乗るまでのアドバイス等や、同じ起業家の紹介等を受けることも出来るようです。

 

エンジェル投資家からの出資と融資の違い

次に、勘違いしがちな事として、出資と融資の違いについてご説明していきます。

 

基本的に、金融機関などからの融資は、返済していかなければなりません。

また、融資額に応じた利子を追加で返済していくことになります。

 

対して、出資は融資と違って返済する必要がない資金調達法ですので、出資を受ける側としては非常にありがたい資金調達法です。

ただし、中には株式会社の所有権を要求する投資家であったり、経営に口出しをする投資家もいるようですので、最悪の場合は代表者が追放されてしまう危険性もゼロではありません。

 

「返済する必要のない資金を調達出来る」というメリットとは裏腹に、会社経営をする上で「窮屈な思いをする」というデメリットがあることは理解しておきましょう。

 

エンジェル投資家から出資してもらう際の注意点

では次に、エンジェル投資家から出資してもらう際の注意点についてご説明していきます。

 

第一に出資はお金持ちの方からの「おこづかい」ではありませんので、経営とは全く関係のないことに使えるわけではありません。

もちろん、出資してもらう前に「使用目的」であったり、「事業計画」を提示する必要がありますが、きちんと代表者の思いを伝えた上で、エンジェル投資家との取り決めをする必要があります。

また、極力自己資金で会社経営をしていったほうが良いということは言うまでもないのですが、投資家からの出資を受けてしまうと、「全ての自由がきかなくなる」ということもありますので注意が必要です。

中には、詐欺に遭遇するという事例もあるようですので、事前に相手を見極めることも考えていかなければなりません。

 

エンジェル投資家から出資してもらうまでの流れ

では次に、エンジェル投資家から出資してもらうまでの流れについてご説明していきます。

 

基本的には、経営者である代表者自らが投資家を探す必要があるのですが、あてもなくエンジェル投資家を探しても普通に考えて見つかりませんよね。。。?

そこで、最近は起業家と投資家を繋ぐマッチングサイトも盛んですので、そういった仲介サイトを利用することで、比較的エンジェル投資家を見つけやすくなります。

 

例えば、エンジェル投資家&起業家マッチングサイトの「Founder」は、まさしく起業家とエンジェル投資家を結びつけるメジャーなサイトです。

 

主な特徴としては、

 

起業家は、投資家と自由に交渉などを行うことが出来る

投資家は、優良な投資案件を見つけることが出来る

 

ことです。

 

また、起業家も投資家も無料で登録が出来ますので、自分に合った条件を探すことが可能です。

 

ただし、起業家が投資家へメッセージを送る際には有料プランに申し込む必要がありますが、期間中は何度でもメッセージを送ることが出来ますので、経営者である自分の思いを全力で投資家に伝えていきましょう。

もし興味がある方は、既に無料登録している起業家の方や、投資家のインタビューなども見ることが出来ますので、一度公式ページをご覧になってください。

公式ページはコチラ>>>エンジェル投資家&起業家マッチングサイト[Founder]

 

まとめ

以上が、起業家必見!融資以外にもエンジェル投資家から出資してもらう事も可能!になります。

まとめになりますが、今後日本でもエンジェル投資家による起業家への出資は主流になってくると思いますので、この機会に是非マッチングサイトに登録をしておきましょう。

また、Appleの創業者であるスティーブ・ジョブズ氏や、Facebookの創業者であるマーク・ザッカーバーグ氏も、エンジェル投資家による出資を受けているようです。

既に視聴した方もいるかもしれませんが、映画でそういったシーンもありますので、海外では主流なのかもしれませんね。

私も、常日頃「起業」や「経営」についての勉強をしていますが、こんなにも理想の資金調達法は他にはないと思います。興味のある方は、是非一度公式ページをご覧になってください。

公式ページはコチラ>>>エンジェル投資家&起業家マッチングサイト[Founder]