【ネイルサロン経営】クレジットカード決済を導入した方が良い理由を徹底解説!

ネイルサロン経営にクレジットカード決済を導入した方が良い理由

スポンサーリンク

基本的にネイルサロンに来店されたお客様は、現金あるいはクレジットカードにて施術代金をお支払いになりますが、中には「クレジットカード不可」と記載してあるネイルサロンも多々見かけます。

これって正直な話、非常にもったいないことなんです…

中には、『クレジットカードが使えないから行かない』というお客様もいますので、来店する前にネイルサロン側が「来店拒否」していることになってしまいます。

そこで本記事では、ネイルサロンを開業するにあたりクレジットカード決済システムを導入した方が良い理由について掲載していますので是非ご覧ください。

\ネイルサロンにおすすめ!/

ネイルサロンに「クレジットカード決済」を導入しないとこれだけ損をする!

ネイルサロンにクレジットカード決済を導入しないとこれだけ損をする

まずこの記事をご覧頂いたネイルサロン経営者の方、あるいはこれからネイルサロンを開業しようと考えている方にお聞きしますが、現在クレジットカードをお持ちですか?

おそらく大半の方が既にクレジットカードをお持ちだと思いますが、これはネイルサロンに来店するお客様にも同様のことが言えます。

今のご時世クレジットカードを持つことは普通ですし、もはやクレジットカードをお持ちでない方は生きていく上で非常に損をしています。

例えば、クレジットカードで決済することによりマイルやポイントが貯まりますので、そちらのポイントを利用して買物や旅行に行くことが出来ます。

中には、光熱費や携帯電話などの料金の支払いもクレジットカードで登録している方がいるくらい、お得に生活することが出来ます。

また、ネイルサロンにとってクレジットカード決済があるのとないのとでは、新規のお客様の集客にも直接的に影響するものですので、完全なる個人店であってもクレジットカード決済システムは導入しておいた方が良いと思います。

というのも、ネイルサロンに来店するお客様の中で、クレジットカードで支払いを希望するお客様は、

 

『給料日前だから財布にお金はないけど、クレジットカードで払えば良いや』

『財布の中の手持ちは少ないけど、クレジットカードがあるからもう少し豪華にしちゃおう』

 

といったように、クレジットカード決済があるだけでネイルサロンの売上が上がる可能性がある以上、絶対に導入しておいた方が良いのです。

しかし、クレジットカード決済には、その場で現金が入らないという最大のデメリットも存在します。

分かりやすくご説明する為にも、以下ネイルサロンにクレジットカードを導入した際のメリットとデメリットをまとめてみましたので是非参考にしてくださいね。

\ネイルサロンにおすすめ!/

ネイルサロンにクレジットカード決済を導入した際のメリット

ネイルサロンにクレジットカード決済を導入した際のメリット

まずは、ネイルサロンにクレジットカード決済を導入した際のメリットをご紹介していきます。

メリット

  • 集客の幅が広がる
  • 売上が上がる可能性がある

主に、上記2つのメリットが挙げられます。

やはり、上記でもご説明しましたが、クレジットカードでしか払わないというお客様を逃すことになってしまいますので、これは非常にもったいないことです。

また、クレジットカードだからこそ、施術する際のストーンやデザインを豪華にするという選択肢も増えますので、もはや導入する以外の選択肢はないのかもしれません。

ネイルサロンにクレジットカード決済を導入した際のデメリット

ネイルサロンにクレジットカード決済を導入した際のデメリット

では次に、ネイルサロンにクレジットカード決済を導入した際のデメリットをご紹介していきます。

デメリット

  • 現金がその場で入らない
  • 手数料が高い

主に、上記2つのデメリットが挙げられます。

ネイルサロンを経営していくにあたり、最大の強みはやはり「現金商売」ということになりますので、お客様が都度現金で支払ってくれるからこそ経営が安定します。

また、クレジットカード決済には「手数料」が発生するのですが、これがまたけっこう重いです。

例えば、どのシステムを利用するかにもよるのですが、中には5%〜7%の手数料を取るシステムも存在します。

こうなれば、必然的にネイルサロンの料金設定を上げていかなければなりませんので、安いメニューを用意しづらくなってしまいます。

ちなみに、私がネイルサロンを経営していた時には、クレジットカードの利用回数が多い店舗と利用回数が少ない店舗では、メニューの料金設定を変えていたこともあります。

それくらい、ネイルサロンにとってクレジットカード決済は導入したくないものなのです…

しかし、最近ではクレジットカード決済も気軽に導入できる時代になりましたし、何より手数料が安いシステムも目立つようになりました。

そこで次項では、ネイルサロンにおすすめのクレジットカード決済システムをご紹介していきますので、これからクレジットカード決済を導入しようか検討している方は是非参考にしてくださいね。

\ネイルサロンにおすすめ!/

ネイルサロンにおすすめのクレジットカード決済システム「Square(スクエア)」

ネイルサロンにおすすめのクレジットカード決済システム『Square』

今回ご紹介する、ネイルサロンにおすすめのクレジットカード決済システムは、「Square(スクエア)」というシステムです。

Square(スクエア)を簡単にご説明すると、スマホやタブレットのイヤホンジャックに専用のカードリーダーを装着し、専用のアプリで決済するだけの超簡単なシステムです。

Squareの特徴

  • 導入費が安い
  • 入金までの期間が早い
  • 手数料が一律3.25%と安い
  • 他に余計な費用がかからない
  • 簡単に使える
  • 数分で申し込みが完了する

Square(スクエア)は、ネイルサロンにとって嬉しいことがたくさんあります。

導入費が安い

クレジットカード決済のシステムを導入する際、どうしても端末のリース料や専用回線を契約するなどの余計な費用がかかるのが普通ですが、こちらのSquare(スクエア)は、カードリーダーのみの4,980円(税込)で済みますので、導入費用が非常に安いです。

また、決済時に使用するアプリも利用料は無料です。

入金までの期間が早い

次に、入金までの期間が早いという大きな特徴があるのですが、最短で翌営業日に指定口座に自動で振り込まれます。

重要なのでもう一度言います。

最短で翌営業日に自動で振り込まれますので、現金でのお支払いとそこまで変わらずに経営をすることが出来ますので、安心してクレジットカード決済を導入することが出来ます。

手数料が一律3.25%と安い

次に、手数料が一律3.25%と安いので、多少の値上げ程度で導入を検討することができます。

既に提示してある値段を値上げすることに多少なりとも抵抗があるかもしれませんが、集客のためなら仕方ありません。むしろ、他のシステムの5%や7%とは違って3.25%は非常に安いので、是非導入を検討すべきです。

他に余計な費用がかからない

次に、他に余計な費用がかからないということなのですが、クレジットカード決済を導入すると、月額固定費や解約手数料、または振込手数料などが発生するのが一般的です。

しかしSquare(スクエア)では、一切の月額固定費や解約手数料はかかりませんのでご安心ください。

また、入金の際の振込手数料もSquare(スクエア)が負担してくれます。

簡単に使える

そして、何よりSquare(スクエア)は簡単に使えるシステムですので、機械が苦手という方にも簡単に操作できるように構築されています。

スマホやタブレットを用意して専用のアプリをインストール、さらにイヤホンジャックに専用のカードリーダーを装着して、あとはお客様のクレジットカードを読み込むだけです。

実際に私も現物を見てみましたが、相当シンプルで分かりやすくユーザーの気持ちを理解した上で作られたものだなと感じました。

数分で申し込みが完了する

そしてさらに、申し込みが簡単で、公式ページの申し込みページにて必要事項を記入するだけの数分で完了します。

結果は登録したメールアドレス宛てに数日後連絡が来ますので、全てオンライン上で申し込みと登録が出来ることも非常に合理的です。

\公式ページはこちら/

まとめ

いかがでしたか?いまやネイルサロンにはクレジットカード決済は必要不可欠なものですので、この機会に是非上記でご紹介したSquare(スクエア)を導入してみましょう。

まとめになりますが、ネイルサロンを経営していくにあたり、一人でも多くのお客様を集客することは非常に大事なことです。

またネイルサロンの最大の強みである「現金商売」も決して崩してはいけないものですので、余計な費用がかかるシステムではなく、Square(スクエア)のような無駄のないクレジットカード決済システムを導入することをオススメ致します。

補足ですが、期間限定でキャッシュバックなどのキャンペーンを実施している場合がありますので、まずは公式ページをご覧になってくださいね♪

\公式ページはこちら/

ネイルサロンのレジには『タブレットPOSレジ』がおすすめ!メリットや料金まとめ

ネイルサロンのレジには『タブレットPOSレジ』がおすすめ!メリットや料金まとめ

2017年10月13日

SNSボタンからシェアお願いします♪