ネイルサロンを開業する際に、『お会計時のレジはどうするの?』と疑問に感じる方もいると思います。

そこで今回は、導入コストを抑えることが可能な「タブレットPOSレジ」について詳しく掲載していきますので是非ご覧ください。

ネイルサロン開業時に「レジ」はあったほうが良いの?

ネイルサロンにレジはあったほうが良いの?

 

これからネイルサロンを開業しようか検討している方や、いま現在ネイルサロンを経営している方にとって、お会計時の「レジ」を導入したいと考えている方も多いかと思います。

 

しかし、何事も導入コストがかかりますので、レジを断念して手提げ金庫で済ませてしまうというネイルサロン経営者の方も多いと思います。

 

でもどうなんでしょうか。。。?

確かに、自宅でひっそりとネイルサロンを運営していく分には、レジ機能は必要ないと思いますが、しっかり店舗としてネイルサロンを運営していく場合には、見た目的にもレジはあったほうが良いと思います。

 

また、最近流行りの「タブレットPOSレジ」は、レジ機能だけでなく、その他の機能が非常に充実しており、クレジットカード決済と連携したり、売上管理や顧客管理なども一緒に管理することが可能です。

一昔前は、POSレジを導入するには数十万円〜100万円程度の初期費用がかかっていましたが、現代の「タブレットPOSレジ」はタブレット端末とレジスター本体を購入するだけですので、初期コストも比較的安く導入することが出来ます。

 

では次項では、「タブレットPOSレジ」についてもう少し詳しく掲載していきますので、是非導入時の参考にしてください。

 

「タブレットPOSレジ」とは?

まず最初に、「タブレットPOSレジ」とは一体どういうものなのか?ということについてご説明していきます。

 

「タブレットPOSレジ」とは、簡単に言えば、タブレットをレジのシステムとして使うことです。

ご存知の通り、タブレットは直感的に分かりやすい操作性ですので、年配者の方でも気軽に利用することが出来るというのが大きな特徴です。

 

また、専用のアプリを利用するだけで様々な機能を利用することが出来るのですが、ネイルサロンにとって必要な機能が揃っていますので、それも「タブレットPOSレジ」が人気な理由の一つです。

 

「タブレットPOSレジ」の機能

タブレットPOSレジ【ユビレジ】イメージ1

 

ではここからは、「タブレットPOSレジ」の機能について掲載していきますが、今回ご紹介する「タブレットPOSレジ」は、株式会社ユビレジが提供する『ユビレジ』の機能をご紹介していきますので、その他のPOSレジとは機能性が少々異なる場合がありますのでご了承ください。

 

『ユビレジ』が提供する「タブレットPOSレジ」は、世界初のiPad POSレジで現在20,000店舗以上で利用されていますので、その実績はお墨付きです。

当然ながらレジですので、お会計時のレシートや領収書の発行、また商品の登録はいとも簡単に出来るのですが、ネイルサロンに嬉しい機能をいくつか掲載していきます。

 

ネイルサロンに嬉しい機能としては、

 

  • 会計時にメモや写真を残すことができる
  • クレジットカード決済と連携できる
  • 売上管理、顧客管理ができる
  • 在庫管理ができる

 

の4点です。

会計時にメモや写真を残すことができる

お客様一人一人のネイルの写真を残すことが出来ますので、次回来店時等に非常に便利です。

また、お客様がどういう方なのか?や、どのような話をしたのか?などをメモしておくことが可能です。

 

クレジットカード決済と連携できる

以前、「【ネイルサロン経営】クレジットカード決済を導入した方が良い理由!」の記事でご紹介した「Square(スクエア)」と連携することが出来ますので、面倒な管理がなくなります。

 

売上管理、顧客管理ができる

売上管理だけで言えば、どのメニューが一番人気なのか?や、複数店舗のネイルサロンを経営している場合には、同時に売上管理をすることも可能です。

また、顧客管理では、年代やメモを検索することも出来ますので、収益向上のためのデータ管理をすることが出来ます。

 

在庫管理ができる

おそらくネイルサロンにとって在庫管理は一番面倒な作業の一つになると思いますが、タブレットPOSレジと連携することで、急に在庫がないという状況をあらかじめ回避することが可能です。

 

他にも、まだまだ便利な機能がありますので、さらに詳しく知りたい方は公式ページをご覧ください。

公式ページはコチラ>>>店舗の売上向上を実現するPOSレジ【ユビレジ】

 

「タブレットPOSレジ」のメリット

続いて、「タブレットPOSレジ」のメリットについて掲載していきます。

 

タブレットPOSレジのメリットとしては、

 

  • タブレットなのでコンパクト
  • 初期費用が安い
  • 操作性が抜群
  • 持ち運びが可能なので出張ネイルにも使える
  • 高度な分析が可能

 

といったところでしょう。

 

現代では、スマホを所有することが当たり前のように、タブレットを使ったことがないという方も少ないと思います。

ですので、全く触れたことのない機械を触るという認識がなくなる分、誰でも簡単に操作出来ることが最大のメリットです。

 

「タブレットPOSレジ」の料金

タブレットPOSレジ【ユビレジ】イメージ2

 

タブレットPOSレジのことは、ある程度ご理解頂けたかと思いますので、ここからは「タブレットPOSレジ」の料金について掲載していきます。

ユビレジが提供する「タブレットPOSレジ」のプランには、全部で5種類のプランがあるのですが、ネイルサロンであれば「無料プラン」「プレミアムプラン」の2種類から選んでいけば良いと思います。

月額費用

無料プラン プレミアムプラン
月額料金 ¥0 ¥4,750
基本的なPOSレジ機能
売上データの表示

過去72時間のみ

期間中全て

クレジットカード連携
メールサポート
電話サポート
ポイント連携機能
売上共有機能
レポート機能

※無料プランには一部機能の制限があります。

 

初期費用

コンパクトレジスターのみ購入:通常64,900円

※プレミアムプランなら54,900円

※別途、ロール紙と設置サポート料がかかります。

 

コンパクトレジスター+iPadを購入:通常101,900円

※プレミアムプラン加入なら86,900円

※別途、ロール紙と設置サポート料がかかります。

 

公式ページはコチラ>>>店舗の売上向上を実現するPOSレジ【ユビレジ】

 

まとめ

以上が、ネイルサロンには『タブレットPOSレジ』がおすすめ!メリットや料金などになります。

まとめになりますが、やはりネイルサロンには「レジ」があったほうが便利です。

毎回手書きでレシートを発行しても良いですが、ボタン一つでお会計が出来ますので、時間効率だけでなく、売上を上げる為の時間やデータ管理をすることが出来ます。

今後ネイルサロンを開業する方や、タブレットPOSレジをご利用でない方は、是非検討してみてはいかがでしょうか?

 

導入についての無料相談や、資料のダウンロード、無料で利用出来るお試し期間等も設けられていますので、この機会に是非利用してみてください♪

※上記に記載の情報は、2017年10月時点の情報になります。料金等の変動がある場合もありますので、詳細は公式ページをご覧ください。

 

公式ページはコチラ>>>店舗の売上向上を実現するPOSレジ【ユビレジ】